惨劇館



無料で試し読みが出来ます。yaji-009コミなび


惨劇館 人気の理由と魅力

現在では多種多様のグロい系が存在していますが、昭和の香り漂うグロさは必見。

私は小学生の頃に読んでいましたが、グロい系の原点というか、最近のグロい系作家たちが幼少期に無意識的に刷り込まれて、作風に影響したのではないか、と感じられる程、古典で有りながら、今もなお色褪せない魅力です。

作者の「御茶漬海苔」と言ういっけんふざけた名前からは全く想像出来ないギャップが半端なく、破壊力もまだまだ現役に負けていません。

 

惨劇館 感想とあらすじ

基本的にはオムニバス形式で、ストーリーテーラーの御茶漬海苔が○○にまつわるお話しです、と言ってからそれぞれの物語が始まるので1話単体でも楽しむことが可能です。

グロい内容も単純に血飛沫が吹き出し、グチャグチャと音を立てて動きのある定番的な作品もあれば、正直小学生の頃の自分では意味を把握出来ないような、人々のドロドロした心の中や、貯水タンクに死体が投げ込まれていてジワジワと浸透してくるようなグロさもある作品です。

 

惨劇館 魅力的な登場人物

登場人物は大概が普通の人たちで、あるとき日常の歯車が狂い始めた途端に、サイコキラー的な猟奇殺人に手を染めたりする人々や、そんな人々に突如殺されてしまう人々。

みんながみんな特徴的なものはほぼなく、何処にでも転がっている日常と言うキャンパスの中で、異常な状況よりも、その狂気の渦中に居ながら無個性のまま淡々と繰り返される殺人鬼の普通らしさが逆に妙な説得力どいうか、現実味が曖昧になっていく過程的な雰囲気がとても魅力的です。

 

惨劇館 エッチなシーンは?

物語によってはセクシーなシーンと呼べなくはないようなシーンはありますが、突如身体がドロドロになったりするのでセクシーさはあまり期待出来ません。

 

エッチでグロイ漫画は、スマホで読んでいます(*^_^*)

だって、家族に見つかると恥ずかしい(。>﹏<。)

と理由で、スマホで読める電子コミックで漫画を購入しています。

友達から電子コミックの事を教えてもらった時は、超衝撃的でした(*^_^*)

スマホの中に自分の好きな漫画をいくらでも入れて持ち運べる嬉しさと、そして紙のザラツキ感の無い絵の綺麗さに感動しました!!

一番気に入っているのは、無料で試し読みが出来る点です。
かなり、感動的なのでぜひ、ぜひ読んでみてくださいね(*^_^*)

 

⇒ コミなび

★読んだ感想を是非!コメントくださいね(#^.^#)

 



無料で試し読みが出来ます。yaji-009⇒ コミなび

 ⇒ PCの方はこちら