監獄実験 プリズンラボ 1巻 隠された裏メニュー

無料で試し読みができます。
⇒ コミなび


この監獄実験で魅力的な内容は、裏メニューや非公開ルールです。
通常のルールからして、結構な内容ですのでその内容も含めて解説していきますね。

 

監禁ゲームのルール その1

・監禁ゲームの期間は1ヶ月間とする
・参加者(監禁者)は、監禁する相手を指名する
・相手を殺さなければ何をしてもよい
・相手が死亡した場合、罰金1000万円ゲームは終了とする

結構、一方的な内容が多いですが、主催者がどのような意図でこの監獄実験(監禁ゲーム)を開催しているかによりますね。

この、監獄実験ポイズンラボのテーマである

「世界は理不尽で満ちている」

これが、最後にどういう風に結びつけられるのかです(=^・^=)

 

監禁ゲームのルール その2

1周間に1度「名前当て」というものがあり、監禁されている人が監禁者の名前を当てればそこで、ゲーム終了です。

まあ、江山くんと他のへやの三崎吉乃は、殺気ですので顔見せオッケー状態です。

この監禁ゲーム、突然ルールが変わりそうで怖いです(*^_^*)

 

別料金オプション

・飲料水 料金:1000円
・食事(1食分)料金:5000円
・入浴(30分)料金:5000円
・トイレ使用(10分)料金:1000円
・タオル 料金:1000円
・拘束具解除(10分)料金:50万円

これは、監禁されている人が購入できる内容です。
ちょっと、高額ですが・・・。

わたしなら、拘束具解除(10分)50万円というのを、1ヶ月分購入して戦います(笑)

 

裏オプション

・家族構成 料金:300円
・家庭内事情 料金:5000円
・生理周期 料金:500円
・個人情報 料金:5000円
・拷問セット 料金:5000円
・薬品セット 料金:1000円

この他にも、他の監禁部屋の様子が見れるオプションなどたくさんありそうです。
生理周期の情報を知ってどうするのでしょうか・・・・。
江山くん。><。。。

拷問セットの下に、薬品セットが用意されていますね。

 

今後の方針

監獄実験1巻の最後に、こんなことが書かれているのをご存知でしょうか?

今後の方針
・7日目の「名前当て」までは、このまま観察を続ける
・8日目以降は、通達に従って新たな実験を開始する予定

8日目以降の、通達に従って新たな実験を開始するというのが、非常にきななりますよね。

主催者側が、何を目的にしているのかがわかりませんが、かなりのどんでん返しがあって
恐らく、予想しない展開になっていくと思います。

 

監獄実験が無料で試し読みできます。

わたしは、電子コミックサイトの人気ランキングで「監獄実験 ポイズンラボ」を知りました。

無料で試し読みが出来たので、早速読んでみて・・・即購入しましたが、すごく面白いです(*^_^*)

 

わたしは超漫画好きで、4つの電子コミックサイトの会員ですが、コミなびが一番気に入っているので、是非是非読んでみてくださいね。

登録不要で、無料で試し読みが出来きます。

 

⇒ コミなび

★読んだら、是非感想をコメント下さいね(=^・^=)

桐島彩がとっても可愛くて、どうなるのかドキドキします。

 

 

通学中に読んでいます♪
⇒ コミなび