生贄投票のあらすじ。黒幕は誰?


⇒ 無料試し読みはこちら


生贄投票 あらすじ 黒幕は誰?

主人公の今治美奈都は、ごく普通の女子高生。

転校してきて以来、クラスの上位グループに所属しそれなりに楽しんでいるように見えた。

 

しかし、上位グループの中でもさらに階層があり、美奈都は上位グループの頂点である入山環奈とは“女王”と“従者”との関係であった。

 

そんな中、ある夜クラスメイト全員のスマホにあるアプリが表示される―――

その名も「生贄投票」

クラスの中から生贄を投票し、投票数の多い者は「社会的死」を与えられるというもの。

 

選ばれた人が「社会的死」を免れるには、該当者が10万回、それ以外のクラスメイトが1万回、スマホをタップするという課題でした。

 

しかし、いかなる時も「社会的死」は免れない。

クラスメイトの「社会的死」は続いていくのでした・・・。

 

さてさて、「生贄投票」ですが一体誰が黒幕なのでしょう?

ちょっと今の段階で予想してみますね。

 

ズバリ犯人は、玉森修太かと・・・。(;´∀`)

 

【怪しいと思った場面1】

生贄投票からタップ進捗状況報告があった直後玉森から美奈都に連絡があったこと。

そして、生贄投票アプリのプログラムを覗いている、タップノルマをクリアする方法を開発など、犯人だからできそうなことをやってる感がある。(;´д`)

 

【怪しいと思った場面2】

クラスのまとめ役でいい人の柴田が「次の投票では無視しよう」と提案。

それに対し玉森は「柴田の言う通りだな、さすが委員長!」と言っています。

そしてSNSでも「さすが柴田」と言っています。

むしろ、投票を「無視」することを推奨している感が怪しい・・・。

だって、無視したら自分に3票入ってしまうという犯人にとって好都合なことになるから。(・・;)

 

【怪しいと思った場面3】

生贄投票からタップ状況や“生贄くん”なるものの音声があった直後、

「タップアプリが完成したぞ」とコメントあったのが怪しい・・・。

直前玉森はアプリの遠隔操作をしていたのでは?(-_-;)

 

結論!!

犯人は玉森修太!!v(・∀・*)

他にも、パソコンありすぎだし、盗撮とかしたりハッキングしたりしてみんなの秘密を握っているんだ。

そうだよ、たぶんそうだよ!!(*´∀`)

 

まあ、まだ1巻なのであくまで予想ですよ?みなさん?

外れてたらやだなぁ。

「ざまあぁああぁ!!」ってみなさん言わないでくださいね。

ガラスのハートですから。(*´ω`*)

 

⇒ 生贄投票 ネタバレ感想。エッチな生贄内容とは!!

 

生贄投票の中身が!!無料で試し読みが出来ます。

今までに無い展開の漫画で、かなり刺激的な内容ですが非常に面白くて、さくさく読んでしまいます。

誰もが心の中に大事にしている何かを、生贄投票によりクラスメイトのスマホに転送され公開される非道で、ちょっとエッチな内容です。

読んでいて辛くなる内容があるので、気をつけて読んで下さいね。

 

⇒ 無料試し読みはこちら

★読んだ感想を是非!コメントください(#^.^#)

 ⇒ PCの方はこちら