鬼畜島1巻ネタバレ感想 ガリガリおじさんと豚面大男は実は・・・


無料試し読みはこちら
▼ ▼ ▼
>> コミなび <<


【1ページ目にして早くも少女が殺人鬼の餌食に・・・!】

・・・いやぁ、しょっぱな衝撃的な展開です。

少女が森の中を逃げ惑った挙句、トラバサミの罠に掛かっちゃうんだけどね!?

踏んだ瞬間にガションッ!ってギザギザの刃に足首を挟まれちゃうアレ・・・痛いッ><

そこにあの豚面の大男が現れて、必死で助けを請う少女の指をスパーン!

しかもその手をひっ掴んで切断面の血をじるじる吸うという・・・うぇぇ、グロい(゜_゜;)

それから泣き叫ぶ少女の脳天を容赦なくズバンッと一刀両断・・・。

鼻っからこのグロさです。殺人鬼には付き物の展開ですね・・・!

耐性のないかたはすぐに閉じてーっ!

バッチコイ!ってかたはこのままずずっとお進み下さい♪更にど偉いレベルのグロさがわんさか出て参ります・・・(;^∀^)っ

【無人のはずの島に昇る焚火の煙】

ストーリー自体はM大学に通う「廃墟研究サークル」っていうサークルに所属してるメンバーがメインで、無人島の廃村を探索してみようって目的からこの恐ろしい島にやって来ちゃったのよね・・・(;_;)

主人公らしい高久は興味こそ別になかったんだけど、勧誘してきた少女が上原で彼女に一目惚れして入部っていう・・・w

そんな上原は先輩の東山の彼女で、その東山ってのが外見が完全にチャラ男w

後々やっぱり軽い男だったって事が分かるんだけど、それでも海岸で焚火してた人が遭難者の可能性があるって分かってすぐに、真っ先に海に飛び込んだのが彼なんだよね。

颯爽と泳いで海を渡った姿は確かに頼もしいし、女性陣もみんな黄色い声。

いや、でもね東山君・・・何で渡っちゃったかな(;∀;)

傍に歩み寄って「あの・・・大丈夫ですか?」なんて気遣う辺りイイ人ッ!

しかし悲しいかな・・・東山先輩がまともな姿で居られるのは早くもこれにて終了。

焚火してた人はあの豚面大男!しかも手にはハンマー・・・その後は予想通り、東山の面影がなくなるくらい執拗に・・・うぇぇっ(>△<;)

それを見ていた恋人の上原が高久に「先輩を助けてよ!」と無茶振りw

いや、普通に考えて無理でしょうよ!しかも他の女達もこんな場面で東山は恋敵だって暴露しちゃうもんだから、アンタ達空気くらい読みなさいよと・・・女って怖いorz

結局尻込みしてる高久に一瞥をくれて上原が海に飛び込むんだけど、高久も仕方なくそれに続くものの今更どうしろと><

で、一方船に残ったメンバーが安全かって言うと当然そんな事はない訳でw

結局全員が島に閉じ込められちゃうっていうホラーの定番・・・(^∀^;)

【異様な島】

高久が上原を追ってる最中に見つけちゃったのが、海底に沈んだ沢山の「放射性廃棄物」が入ったドラム缶。余りの異様な数に此処は不法投棄場なのかと疑う程。

しかも乗っていた船が沈んだのは沈没船に衝突した所為だし、それだけの数の船が何でこんなに!?っていう・・・。

十字架に磔になってる死体の頭上に「さんたまりあ」とか聖書の登場人物の名前が書かれてたし、この島が明らかに異様過ぎるのは一目瞭然。

この島には幕府に弾圧された「隠れキリシタン」が住んでたんじゃないかって話だけど、確かにあの豚面大男も何度かその名前を口にしてたっけ。

そこに磔になってたガリガリおじさんは、ヤクザに連れてこられて豚面大男に飼育係として生かされてたって言うからてっきり被害者側かと思いきや、とんでもない・・・野蛮な癖に知恵が働くようで(-△-)

何という事でしょう・・・!ガリガリおじさんと豚面大男は実は親子でした――!

高久達終わった・・・(つ△`;)

[btn_l color=”red” corner=”r” url=”http://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=5scscw2p&acode=vzxxesdxcyrg&itemid=0″]続きはこちら![/btn_l]

※無料試し読みや、期間限定の数巻丸読みもあります。


無料試し読みはこちら
▼ ▼ ▼
>> コミなび <<

[btn_s color=”green” corner=”r” url=”http://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=5scscw2p&acode=adi6vrzmceqr&itemid=0″]PCの方はこちら!![/btn_s]