鬼畜島3巻ネタバレ感想 実は生きていた東山!!


無料試し読みはこちら
▼ ▼ ▼
>> コミなび <<


 

【元刑事&高久チームVS化物一家】

そして遂に始まったガチンコバトル、元刑事&高久チームVS化物一家!

・・・完全に分が悪いww

雨の如く降り注いでくる投石攻撃に必死に耐える元刑事&高久チーム!

それを止めようと元刑事がマリとタイマンを張ろうとするも、人間離れした(ん?人間なのかね?)身体能力で難なく攻撃をかわすマリ。

逆に指先のメスでズタボロにされて元刑事は愚か高久チームも撃沈寸前(-_-)。

・・・が!マリが高久の顔を気に入ってその皮を剥ごうとしたところで予想外の展開!

瀕死状態にあったはずの倉木が銃口をマリに向け・・・撃った!

そしてその弾がっ―――・・・ちょっ、エエッ!?Σ(゜□゜;)まさかの!!

 

・・・はい、そうして倉木は更なる石の雨を食らってご臨じゅ・・・って、まだ生きてますね!この人一番しぶとい気がするw

何はともあれ倉木の行動を皮切りに高久チームの反撃開始!

ズタボロにされたはずの元刑事が自らの体を張って猛攻撃!

ここまで全く目立たなかった藤井も大活躍!彼女は余りの恐怖で壊れちゃったのか、半分狂気染みてるけど(^^;)

何とか一家を仕留めた高久達は、息も絶え絶えな倉木が最期に何かを言おうとしているのを聞き逃すまいと、皆で必死に耳を研ぎ澄ます。

 

そこで彼女が放った言葉とは―――・・・・・・え、こんな場面でこんな状況で、今それを言うんですか(゜△゜)・・・?

と、これを読んだ人全員がそう思うに違いない・・・もちろん高久達もまた然り。

てっきり倉木が「皆・・・生きて・・・。」とか、「もっと・・・生きたかったな・・・。」とか言って、皆が咽び泣く中息を引き取るのかなって思ってたんですが・・・予想外の末路。

いやいや、倉木さん本当にそれで良かったのかい(・_・`;)?

 

【実は生きていた東山】

顔こそもう全く原型は留めてないくらいにボコボコだけど、東山は何とか生きていた・・・!

おお、これは希望があるか!?と思ったらそんな事なかったorz

目の前で死んだ人々がどんどん粉砕されていって、その血肉でできた巨大風呂に化物皆さんで仲良く温泉してらっしゃった(;△;)

どうやらそうする事で再生能力が活性化するようで・・・完全に人間じゃないねw

しかも東山も気付きたくなかっただろうに、粉砕されていく死体の中に・・・あの人が(;o;)

 

そんな彼を風呂から上がったマリがおもちゃの様に弄ぶ・・・!

指先のメスで東山の急所をザクッザクッ・・・あぁぁ!やめたってっ(つ△<;)

もうそこまでされるんならいっその事殺してくれっていう(泣)

 

【人の心を読む目蓋を縫われた少年】

まだ居たよwヨゼフさんご一家何人居るのさ(Φ_Φ;)

高久の前に突然現れたランドセル背負った少年。帽子に制服、一見至って普通の小学生!・・・目蓋が縫われてるって事以外は(;∀;)

しかもこの少年ことサトルくんは人の心が読める能力を持ってるようで・・・。

ああ、もう何か他の家族がぶっ飛び過ぎてて、人の心が読めるくらい大した事じゃないような気がしてきたww

この子は他と違って純粋に学校に行きたかっただけらしくて、高久達に船のある場所へ案内する代わりに操縦して学校に連れてって要求だったんだけど・・・。

これで脱出できる!と、一同快諾したはいいけど、なまじサトルは人の心が読めちゃうもんだから・・・そうすんなりと上手く事が運ぶ訳はないと思うんだけどなぁ(-_-;)

 

 

[btn_l color=”red” corner=”r” url=”http://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=5scscw2p&acode=vzxxesdxcyrg&itemid=0″]続きはこちら![/btn_l]

※無料試し読みや、期間限定の数巻丸読みもあります。


無料試し読みはこちら
▼ ▼ ▼
>> コミなび <<

[btn_s color=”green” corner=”r” url=”http://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=5scscw2p&acode=adi6vrzmceqr&itemid=0″]PCの方はこちら!![/btn_s]