監獄実験ープリズンラボー 主催者九字間とスタンフォードの監禁実験

無料で試し読みができます。
⇒ コミなび


主催者九字間という人物

監禁ゲームを行っているボスは九字間という人物。

監禁ゲームの主催者はとても用心深いようで、監禁ゲームの行われる舞台は監禁者はもちろん、参加者にも知らせていない徹底ぶり。

 

ゲームの進行妨害は即失格で罰金と称し、参加者の送迎の際にはアイマスクをさせているようです(>_<)

そして主催者は参加者だけでなく、自分たちもゲームの共犯として責任を分かった上で監禁ゲームを行っているようです\(^o^)/

 

オプションについては主催者は詳しく説明はせずにあくまでも参加者に探させるようにしている形。

もしかしたらこの裏オプションに主催者の手がかりがあるのかも…?

 

ちなみに参加者の担当者3人たちも主催者ボス・九字間にはこちらから連絡することはできないし、この監禁ゲームの目的も知らされていないようです(>_<)

 

連絡手段ではよく手紙で伝達しているようですね!( ^ω^ )

 

そして監禁ゲームのスタッフたちが予想している、この主催者の目的を考えると、もしかしたら過去に行われた”スタンフォードの監禁実験”という実験を再現しようとしているのではといっている。

 

ちなみに今回が初開催のようです。

監禁ゲームの主催者についてはまだまだ謎だらけですね!(´・_・`)

 

⇒ 監獄実験 ネタバレ!グロエッチな内容説明!!

 

監獄実験の理由と真相は!?

わたしは、電子コミックサイトの人気ランキングで「監獄実験 ポイズンラボ」を知りました。

無料で試し読みが出来たので、早速読んでみて・・・即購入しましたが、すごく面白いです(*^_^*)

 

虐められた江山くんの感情が移ってしまって、桐島彩が捕らえられた時はやけに興奮している自分がいました。(#^.^#)

無料で試し読みが出来るので是非読んでみてくださいね。

 

⇒ コミなび

★読んだら、是非感想をコメント下さいね(=^・^=)

エロ要素があるので、ご注意下さいね。

 

無料試し読みで読んでいます♪
⇒ コミなび