復讐の未亡人 結婚式ネタバレ

⇒ 無料試し読みはこちら

 

【夫を自殺に追いやった同僚への復讐】

愛する夫は会社でのパワハラと激務に耐えかね、鬱病を発症し―――自殺してしまう。

そうして妻の美月は密という名に改名し、夫の弟・陽史と共謀して夫を自殺へ追いやった同僚達への復讐を決行する。

密は派遣として、陽史は本職の探偵を生かして同僚達を調査し、様々な姿に扮装し夫の会社へ潜り込み、夫の自殺の原因を作った同僚へ制裁を加えていく。

上司には密は自らの身体を使って取り込み、毒を飲まし続けて病院送りに。

創立者一族というだけで威張り散らしている男には、密室へ監禁し精神をおかしくさせた。

夫のみならず彼女自身にまで極度の嫌がらせをしていた女には、晴れ舞台の結婚式で大恥をかかせ婚約を破棄させた。

他にも何人か密と陽史に復讐されてるんだけど、どれも「みんな、ざまあみろww」・・・というのが正直な感想(・∀・)

 

密の夫は真面目で仕事ができたから、周りからどんどん仕事を押し付けられ続けて。

優しい夫は断れなくて、それで過労が募って鬱病を患って、それでも密には内緒で薬を服用してて・・・最後の最後で一度だけ密に弱音を漏らして、その後自殺してしまうっていう・・・うう・・・可哀相(;_;)

自殺する直前、夫の鞄に忍ばせた盗聴器で会社の内部事情を知ると、上司や同僚達が夫を自殺へ追い込んだ事が判明・・・!

だから密と陽史は復讐をすべく、夫の会社を徹底調査して潜入(`・ω・´)

密がわざわざ自分の身体を賭けてまでっていうところだけはちょっと切ないけど、それだけ愛する夫を自殺へ追いやった奴らへの憎悪が深かったって事だよね。

 

【ただ一人、夫の死を悼んでくれた同僚・斎藤】

そんな中で、唯一まともな同僚が。

生前、夫ととても仲の良かった男・斉藤。彼だけは今でもデスクに夫と一緒に写っている写真立てを飾ってて、夫の死を悼んでる。

仕事も非常に真面目、背も高いから迫力もあって相手が上司だろうが間違いだと思えば正面きって反論する。

夫も生前、斎藤は面白い男だって密も聞いていたから、彼だけは復讐の対象にならなかったみたい。

妻である事を伏せていた密に、斎藤は夫の死を未然に防げなくて凄く悔やんでて、だからこそ誰に嫌われてもクビになっても、今の会社を少しでも良いものにしようと必死になってる事を打ち明かして。

嫌われても構わん、クビにしたけりゃすればいいとか断言してて、あらやだ、この人カッコイイ!

憎悪に満ちた彼女の中で、斎藤の存在だけが唯一の救いだったんだろうな・・・。

でも、それだけ頼もしい人なのに、夫と仲の良かったんなら尚更どうにかならなかったのかなぁ(;_;)

 

⇒ 復讐の未亡人 エロ復讐劇の結末は!?

 

復讐の未亡人の無料試し読みを読んで

初回よりすごい内容でしたが、その後も密さんはやってくれます。(*^^*)

義理の弟と一緒に果たす復讐劇は、かなりスッとしますがちょっとエロ要素が強くて刺激的な場面も多いので、苦手な方はご注意です。(*^_^*)

これは、ドラマ化か劇場版、またはシリーズで絶対に続きそうな内容で、非常に面白い作品でした。

無料試し読みをまだ見ていない方は、是非見て下さいね。驚きます。><。。。。

 

⇒ 無料試し読みはこちら

※読んだ感想を是非コメントくださいね。

 

⇒ PCの方はこちら